MENU

髪整形で後ろ姿美人に

 

こんにちは。

 MASHU紙屋町店の小浜です!

 

いつも MASHUブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

本日は、

 

・髪が痛んでしまいパサパサになってしまった方

・とにかくサラサラの髪になりたい方

・癖毛や乾燥などによって髪が広がってしまう方

・毎日アイロンで仕上げておられる方

・小顔を手に入れたい方

・エイジング毛で髪に艶が出ない方

・頻繁な白髪染めで完全に髪の艶を失っておられる方

・手櫛でさえ引っかかってしまう方

・爽やかなお方の雰囲気へヘアチェンジされたい方

・特に癖毛でもないけどもっと綺麗にしたい方

 

の方、必見のブログになります!

ぜひご覧くださいませ。

 

 

 

 

ではまずこちらをご覧ください。

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

施術前。

 

 

施術後。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは私が今一番推している、

【髪整形】という技術をさせていただいたbefore afterになります。

 

いかがでしょうか?

 

 

 

 

ご自身の髪質のせいで、毎朝アイロンしないと広がってしまう。髪の毛を結んでも広がってしまう。

 

と悩んでおられたお客様になります。

 

 

アルカリのストレートパーマや縮毛矯正は

ダメージするし、毛先が真っ直ぐすぎてピンピンしてしまうから嫌。

 

 

そんな方は是非【髪整形】で解決しましょう!

 

 

 

 

そして結んだときの印象の違いがこちら。

 

 

(右側が髪整形後のスタイルです)

乾かしただけの髪の毛の違いです。

乾かしたときに、感動の毎日になります。

もはや乾かすことさえも楽しみになります。

 

 

 

 

 

 

感動の艶髪を手に入れてくださいね!

諦めないでくださいね^^

 

 

 

ご相談だけでもお気軽にお声掛けください!

 

 

 

 

詳しい髪整形についてはこちら↓

 

 

 

——————————-

《髪整形》

髪整形のイメージはサラサラツヤツヤです。

髪の毛従来の艶を取り戻すことができる技術です!

単純に髪を真っ直ぐにするだけだったり、髪の表面にコーティング剤を付けるとかそう言う技術ではありません。

髪の形状を「健康な素髪」と同じ形状に髪の毛1本1本を整形する、全く新しいテクノロジーになります。(科学の進歩はすごい)

そして、完全に賛成領域で行う技術になります。(パーマやカラーを行った後、時間が経つにつれて後からどんどん髪の手触りが悪くなってしまっている原因がアルカリです)

髪のキューティクルを整えて、乾燥ダメージ、エイジングなどでできた捻れを完全に修正して『テラヘルツ加工』された特殊な水とかを用いて髪にしっかり補水を行いながら、本来その髪がもっている艶とポテンシャルを生き返らせる技術になります!!!

結論を言いますと、

アルカリ剤などで緩んだキューティクルを締め直して、摩擦とか乾燥に強い髪質をつくるので、施術後はダメージに強く、弾力ある柔らかい髪質になります。

 

 

 

 

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

小浜 今日子 Kohama Kyoko

MASHU 紙屋町

NEW
ARTICLES