MENU

充実のロンドン研修☆心に響いたコト☆

こんにちは。

MASHU紙屋町店の早見純一です。

 

 

 

今回、研修に参加させていただき

ありがとうございました。

 

 

約10日間お店を

空けることとなりましたので

 

お客様には大変

ご迷惑をおかけ致しました。

 

 

ご理解いただき

誠にありがとうございます。

 

 

 

ロンドンに行ってみて

感じたことですが、

 

 

皆さん自己表現をすごくしているなと

感じました。

 

 

もちろんいい意味でなのですが、

自分をしっかりと持っていて

 

意見や想いをちゃんと言える。

 

 

素晴らしいことですね。

 

 

特にイギリスはたくさんの人種の方が

住んでいますので色々な言語が

飛び交う国だそうです。

 

 

見た目も違えば言葉も違う。

自分というものをしっかりと持ち

 

生活をしていくのがスタンダード

なのだと感じました。

 

 

かといって、同じことを日本でしていたら

すべて正しいかといえば

 

 

そうではないと思いますので、

取り入られることは

 

 

しっかりと自分のものとして

お仕事や生活に活かしていきます。

 

 

そんな気付きのある研修でしたが

 

 

サッスーンも良かったのですが

建物や博物館も良かったのですが

 

 

 

 

 

 

1番すごいと思ったのは

「ハムリーズ(Hamleys)」

というおもちゃ屋さんでした。

 

 

リージェント・ストリート店に

お店の前で踊っている人がいて

何となくふらっと立ち寄ったのですが

 

 

中に入ると実演販売をたくさんの

スタッフの方がしていて

 

みなさんとても活き活きと

お仕事していました。

 

 

A487331E-1541-4842-9C70-6F0C96F27E7E

 

 

↑↑

観れたら嬉しいです。

 

 

 

すごく楽しそうにお仕事しているので

もっと観たい方は動画撮っていますので

 

早見まで。

 

 

ここの方達はプロだなと感じました。

7階まであるのですが、

どのフロアも活気があり

 

エンターテイメントを感じさせる

空間となっておりました。

 

 

 

 

 

私もお仕事中はしっかりと

プロとしてのお仕事をしていこうと

 

 

改めて誓った研修でした。

 

 

 

 

サッスーンでもプロの仕事を

肌で感じて

 

 

街を歩いていてもプロを感じる

ことができましたので

 

 

勉強になることがたくさんあり

本当に有意義な時間を過ごしました。

 

 

 

私が参加できているのも

たくさんのMASHUパートナーの

 

 

おかげですので、感謝しております。

ありがとうございました。

 

 

12日からバリバリ営業おりますので

お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いたスタッフ

早見 純一 Hayami Junichi

MASHU 紙屋町